喜翔浪漫画/華シリーズ 蘭(らん)
【喜翔浪漫画華シリーズ】 蘭 (らん)

若い頃の母が、抽象模様のこんな色合いの着物を着ていた気がします。粋ですっきりした着こなしとは違う、和洋折衷の重ね着が大正から昭和初期ファッションの魅力でしょうか。