戻る
花と見紛ふ-はなとみまごう

花見の宴の幕から顔を出した御殿女中。満開の八重桜と見紛うような花のかんばせです。
着物の柄は御所解き模様です。